2020年1月19日日曜日

展覧会のお知らせ,「渺渺展小品展」1/23-29

日本画コース講師、行近先生と渡邉先生ご参加のグループ展が、たまプラーザで開催されます。
渺渺展本展は大きな作品ですが、今回は小品の展示です。
是非ご来場ください!!

--------------------------------------------------------------------------------------

「渺渺展小品展」 

会期|2020年1月23日(木)-1月29日(水) 
時間|10:00-20:00(最終日-17:00) 
4階アートサロン
〒225-0002 横浜市青葉区美しが丘1−7
tel:045-903-2211
 


2020年1月14日火曜日

展覧会のお知らせ「京都 日本画新展2020」1/24-2/3

日本画コース専任講師の後藤吉晃先生が京都日本画新展に出品されます。

京都日本画新展は、日本画を志す創造性あふれた若い人材の活動を奨励し、京都の文化の発展に寄与することを目指し、2008年度から始まった京都における日本画新人賞です。

是非ご来場ください。

--------------------------------------------------------------------------------------

「京都 日本画新展2020」 

会期|2020年1月24日(金)-2月3日(月) 
時間|10:00-20:00(最終日-17:00) 
会場|美術館「えき」KYOTO
 会期中無休・入館無料 



2020年1月9日木曜日

展覧会のお知らせ「神先智子 個展」1/25-26、常設展

日本画コース卒業生の神先智子さんから2つ作品展示のお知らせを頂きました。
是非足をお運びください。

--------------------------------------------------------------------------------------
神先智子 日本画展
「地球の肖像  それは一粒のチリから始まった」

会期|2020年1月25日(土)、26日(日)
時間|10:00~17:00
会場|建仁寺塔頭 禅居庵
京都市東山区大和大路通四条下ル4丁目小松町146




--------------------------------------------------------------------------------------


日本画作品展示のご案内

常設展示
時間|平日13:00~19:00、土日祝|10:00~19:00
休業日|水、木
会場|ピアノの山口
三重県名張市夏見713-11





展覧会のお知らせ「閑林宏祐 展」1/15-26

日本画コース講師で2年次のテキスト課題の添削をご担当されている閑林先生の個展が京都で開催されます。ぜひご来場ください。

--------------------------------------------------------------------------------------

「閑林宏祐展」

会期|2020年1月15日(水)~26日(日)
時間|11:00~18:00 (最終日17:00まで)
休廊日|1月20日(月)
会場|Art Space MEISEI
京都市中京区寺町通竹屋町上ル行願寺門前町3



2019年12月25日水曜日

展覧会のお知らせ「初春の三人展」

日本画コース講師の鳥山武弘先生が出品される三人展が京都で開催されます。
是非ご来場ください。


--------------------------------------------------------------------------------------

初春の三人展
川嶋渉・鳥山武弘・潮由起子

会期|2020年1月16日(木)~26日(日)
休廊日|22日(水)
時間|12:00~18:00(最終日17:00まで)
京都市東山区八坂鳥居前下ル下河原町463




2019年12月21日土曜日

展覧会のお知らせ, 「ビクトリーブーケ展」1/7-3/1

日本画コース講師、横山芳実先生と伴戸玲伊子先生、藤井聡子先生ご参加のグループ展が、外苑キャンパス近くの佐藤美術館で開催されます!
開催期間も長いので、近くへお越しの際には是非ともご来場ください!!


--------------------------------------------------------------------------------------

「ビクトリーブーケ展」
会期|2020年1月7日(火)~3月1日(日)
時間|10:00~17:00(入場は閉館15分前まで)
 (金曜日は19時まで/月曜休み、月曜が祝日の場合は翌火曜日が休館)
会場|佐藤美術館
東京都新宿区大京町31-10
03-3358-6021



2019年12月13日金曜日

はじめての箔表現/京都スクーリング 植物制作

先日京都では2年次配当科目の植物制作のスクーリングが行われました。
以前行われた植物写生のスクーリングで描いた百合の花をもとに作品を制作しました。

お寺などの天井画で、格子状のフレームの中に円形の窓のような構図で植物が描かれたものを見たことはありませんか?→参考画像
今回の授業ではそういった天井画の形をイメージした装飾的な作品をつくりました。

今回の授業で初めて箔を使って作品をつくるので、箔表現の方法もしっかり学びます。
基本的な金箔の貼り方にはじまり、面ぶたによるマスキング、下地の色や凹凸を活かした表現や、砂子など。様々な箔表現を作品に取り入れました。

金地に鮮やかな色彩で描かれた百合の花はとても華やかで、日本画の絢爛豪華な一面を知ることができたのではないでしょうか。
実際の天井画と同じように天井に並べることはできなかったですが、合評でイーゼルにずらりと作品が並んだ様子は圧巻でした。

西嶋先生の手元をスクリーンに映しながら
箔の貼り方をレクチャーしました。

箔の下地に絵具で凹凸を作っておくと模様が立体的に表現できます


面ぶた(マスキング)をしておくことで、キレイな円形が残せます



花の部分も丁寧にかきこんでいきます

太田先生による指導の様子

西嶋先生による指導の様子

砂子を蒔いてより装飾的にしていきます

合評の様子