2016年12月2日金曜日

展覧会のお知らせ「日本画の王道」12/6-18

以前のご案内に情報を追加掲載しましたので、再アップ致しました。
 
本学日本画講師、伴戸玲伊子先生、米田実先生がご出品の展覧会ご案内です。
12月11、17日はトークイベントもあるようです。
皆さん是非足を運んでみて下さい。
------------------------------------------------------
 
「日本画の王道」―11人のひらく 日本画の現在―
 
 
会期: 2016年12月6日(火)~12月18日(日)
      9:30~17:30(入室は閉室の30分前まで)
     ※12月9日(金)、16日(金)は9:30~20:00 (入室は閉室の30分前まで)
 
     ◎ギャラリートーク: 12月11日(日) 15時~
     ◎ゲストを招いてのトークショー: 12月17日(土) 16時~
 
会場: 東京都美術館 ギャラリーC
  
[出品作家]
青木秀明、荒木亨子、岩田壮平、上野高、梶岡百江、能島浜江、
伴戸玲伊子、廣瀬貴洋、丸山勉、吉田幸紘、米田実
----------------------------------------------------------------------------------

 「日本画」の歴史を刻んできた3つの団体(院展、日展、創画会)に所属し、2つの地域(東京、京都)で活動する11人の同世代の日本画作家が、それぞれの枠を超えて1つの場を創造します。
「現在日本画研究会」は過去と未来の間、過去から未来へと移り行く“今”ここに在る形を発信していきます。
 
より詳しくは、こちらもご覧ください
→ 現在日本画研究会facebook https://www.facebook.com/asjp11
→ 美術館ホームページ http://www.tobikan.jp/exhibition/h28_groupshow_3.html