2016年11月4日金曜日

京都 風景写生スクーリング V-4

先日、京都では風景写生スクーリングが行われました。

本スクーリングは京都のみで開講されており、
京都の出町柳駅からでている叡山電鉄沿線の風景を写生するというスクーリングです。
まずはお気に入り風景を探しに秋の京都を散策してもらい、
場所が決まったら、じっくりと写生をしてもらいました。

途中雨に降られたりもしましたが、皆さん雨対策もバッチリ。
どんどん集中して写生されていました。

今回の写生をもとに、次回風景制作スクーリングへと続きます。
どのような作品が生まれるのか、楽しみですね!

まずは叡山電鉄沿線の風景紹介や注意事項等を説明

スケッチの仕方を米田先生がレクチャーされています

駅の風景を描いたり...

駅から少し歩いて大自然の中を描いたり...

神社の大木も神秘的でいいモチーフですね

1日の終わりは、必ず大学に戻ってきて先生にその日の成果を
チェックしてもらいます!

ここは毎年人気スポットです

少し天気が悪いけれど、カッパを着たりして写生!


写生から下図への引き伸ばし方のレクチャー。
最後に、今回描いた写生をパネルの規定サイズ(F、P、M)の
どれにするか先生と相談しながら決めました。